内視鏡検査の流れ

内視鏡検査の流れ

  • 内視鏡検査について
  • 内視鏡検査の流れ
  • よくあるご質問

事前診察

  • 胃カメラ・大腸カメラともに事前に診察を受けて頂いてから、後日検査となります。
  • 症状、飲酒・喫煙歴、既往歴、服薬歴等をお聞きしてから、診察を行います。
  • 常用薬の服用は、種類によって対応が異なりますので、必ずご相談下さい。
  • 検査時に鎮痛剤・鎮静剤の使用のご希望を伺い、使用が可能かどうかを判断します。

胃カメラ検査のながれ

検査前日午後9時までに食事を済ませ、当日朝は食事をせずに来院して下さい。 当日は自宅で血圧の薬、ぜんそくの薬、てんかんの薬、心臓の薬などは、約100ccの水で検査の2時間前までに服用して下さい(詳細は、当クリニックにて診察時に説明します)。
来院後、胃の中を観察しやすくする薬(泡や粘液をなくす薬)を服用後に、咽頭反射をできる限り少なくするようにのどの麻酔を施行します。
希望される方には十分な鎮静剤(静脈注射)を使用し、眠った状態にした後に検査をします。
胃カメラ検査中は、心電図モニターで血圧・脈拍・血中酸素濃度などを監視しながら検査しますのでご安心下さい。
終了後はリカバリー室で横になって頂きます。
検査後約1時間から2時間程度休んで、目が覚めてから帰宅して頂きます。

大腸カメラ検査のながれ

検査前に一度診察を受けて頂き注意事項、薬の服用などを説明します。
前日は消化のよい食事をとって下さい。
前日の夜8時までに食事を終えて、就寝前に下剤を服用して下さい。
当日は自宅で血圧の薬、ぜんそくの薬、てんかんの薬、心臓の薬などは約100ccの水で検査の3時間前までに服用して下さい(詳細は、当クリニックにて診察時に説明します)。
自宅で前処置を行う場合は、検査前日に下剤を午後9時に服用して下さい。
検査当日は午前9時より下剤(腸管洗浄液)を服用して下さい。
服用を始めて約1時間で排便が始まります。約3時間程度で数回から10回程の下痢便があり徐々に透明となっていきます。検査予約時間30分前にお越し下さい。
院内で前処置を行う場合は朝8時30分に来院して頂きます。トイレ付の個室を用意しており当スタッフが全て対応させていただきますので、ご不明な点があればすぐにその場で尋ねることができます。
希望される方には十分な鎮静剤(静脈注射)を使用し、眠った状態で検査を受けて頂きます。
大腸カメラ検査中は、心電図モニターで血圧・脈拍・血中酸素濃度などを監視しながら検査しますのでご安心下さい。
終了後はリカバリー室で横になって頂きます。
検査後約1時間から2時間程度休んで、目が覚めてから帰宅して頂きます。

受診予約について

電話でご連絡頂き、係のスタッフと受診する日及び時間を相談させて頂きます。
胃カメラ・大腸カメラともに事前に診察を受けて頂いてから、後日検査となります。
問診表をダウンロードしご記入の上、受診時に持参して頂ければスムースです。

まずはお電話にてご相談ください。075-3831181

診察前問診表ダウンロード

  • 内視鏡検査について
  • 内視鏡検査の流れ
  • よくあるご質問

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

休診日:木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

とだ消化器内科クリニック

〒615-8084
京都市西京区桂坤町29-10

  • 阪急「桂」駅より徒歩5分
  • 国道9号線千代原口より徒歩5分
  • 駐車場: 3台

075-383-1181

アクセスMAP

とだ消化器内科クリニック

診療内容

  • 消化器内科
  • 内視鏡内科( 胃カメラ、
    経鼻カメラ、大腸カメラ)
  • 内科

所在地

〒615-8084
京都市西京区桂坤町29-10

TEL.075-383-1181

  • 阪急「桂」駅より徒歩5分
  • 国道9号線千代原口より
    徒歩5分
  • 駐車場: 3台

マップを見る

このページの先頭へ