内視鏡検査について よくあるご質問

内視鏡検査について よくあるご質問

  • 内視鏡検査について
  • 内視鏡検査の流れ
  • よくあるご質問

内視鏡検査について よくあるご質問の答え

カメラの検査は予約ですか?

胃・大腸ともに基本的にはご予約頂いてからの検査となりますが、胃カメラについては来院当日に検査枠の空きがあれば可能です。

閉じる

事前に来院しなくてもカメラの検査を受けることは可能ですか?

胃カメラ・大腸カメラともに事前に診察を受けて頂いてから、後日検査となります。

閉じる

胃カメラはつらくないですか?

一般的に胃カメラは、喉を通過するときのオエっとなる反射や違和感、胃の中を空気でふくらます際のお腹の張った感じがつらいと言われます。これに対して、当院では鎮静剤の投与により眠って頂いた状態で検査をしますので、このような感じを軽減でき楽に受けることが可能です。鎮静剤使用ができない場合でも、極細径内視鏡での対応により従来の方法より楽に受けて頂くことができます。

閉じる

鼻からのカメラはできますか?

最新の経鼻カメラをそなえています。
さらに鎮静剤を投与し眠って頂くと、楽に受けることができます。

閉じる

胃カメラ前の食事は?

検査前日の午後9時までに夕食を済ませて下さい。水分摂取は前日は制限ありません。
検査当日は、水・お茶・スポーツ飲料を朝7時まで飲んでも構いませんが(脱水予防)、朝は絶食です。

閉じる

大腸カメラで何がわかりますか?

ポリープ、炎症、ガン、潰瘍などを発見できます。便潜血陽性であれば、この検査を必ず受けて下さい。

閉じる

大腸カメラはどのくらいの時間がかかりますか?

大腸の奥(盲腸)まで挿入した後に大腸全体を観察します。従いまして、個人差はありますが約15分程度かかります。ただし、検査開始までの前処置の時間、検査後の安静時間などがそれ以外にかかりますので予め確認が必要です。

閉じる

大腸カメラは痛い・きついと聞きますが?

大腸の奥までカメラを挿入する際に、痛みや苦しみを自覚することがあります。これは大腸の奥に挿入する際に曲がりくねったところを進んだり、腸がたわんだりする際に痛みを感じます。当クリニックは最新のカメラを用いて鎮静剤を投与することで、苦痛の少ない検査を受けることができます(個人差は勿論ありますが)。また、炭酸ガス装置により痛み、張りも軽減できます。

閉じる

大腸カメラの前処置の腸管洗浄液の味が苦手で飲めません。

50錠の錠剤と約2Lの水・お茶を飲むことで前処置も可能です。錠剤が大きいことが難点ですが、通常の腸管洗浄液の味が苦手で飲めない方にはお勧めします。ただし大量の水を飲みますので、心臓・腎臓が悪い方には使用できません。

閉じる

大腸にポリープがあった場合はその時点で切除してくれますか?

ポリープのサイズが10ミリ前後までで、カメラでの切除の適応のある病変であれば施行させて頂きます。ただし、出血・穿孔(大腸に穴があく)などの偶発症を起こすことがあり、この場合は緊急の処置や外科的手術が必要となることが極稀にあります。

閉じる

大腸の奥までカメラが入らないことがありますか?

内臓脂肪の多い方・やせている方・下腹部の手術を受けたことのある方などは、カメラの挿入が困難な場合があります。

閉じる

血をさらさらにするお薬をのんでいますが、検査は可能でしょうか?

血液をさらさらにする抗血小板剤・抗凝固剤を服用中の方は必ず申し出て下さい。服薬内容によっては、組織検査やポリープ切除ができないことがあります。また、抗血小板剤・抗凝固剤を一時的にやめる際にも、薬剤によって服用中止期間が異なりますので事前に確認が必要です。最近、服用中止による血栓症(血管が詰まる)の合併症が学会などで取り上げられていますので、当院でもできる限り服用中止せずに検査を行っています。

閉じる

カメラ検査の当日、普段のんでいるお薬はどのようにすれば?

糖尿病薬を服用されている方は、検査当日に糖尿病薬を服用されると低血糖を起こすことがありますので当日は服薬を中止します。高血圧の薬を服用されている方は、当日服用されないと検査時に血圧が上昇しますので当日の朝は服用して下さい。その他、パーキンソン病薬、抗不整脈薬、抗てんかん薬などもできる限り朝に服用して頂きます。詳細につきましては、検査前に説明させて頂きます。

閉じる

カメラ検査後に車・バイク・自転車の運転は可能ですか?

当院はできるだけ楽に検査を受けて頂くため鎮静剤の投与を行っています。従いまして、検査後の車・バイク・自転車の運転はできません。鎮静剤を投与せず施行した場合、運転は可能です。

閉じる

胃カメラと大腸カメラを同日に受けることは可能ですか?

当クリニックでは午後に施行しています。まず鎮静剤投与により眠って頂いて、胃カメラを先に施行し次に大腸カメラ検査をします。お身体に負担がかかる場合がありますので、お断りする場合もあります。

閉じる

受診予約について

電話でご連絡頂き、係のスタッフと受診する日及び時間を相談させて頂きます。
胃カメラ・大腸カメラともに事前に診察を受けて頂いてから、後日検査となります。
問診表をダウンロードしご記入の上、受診時に持参して頂ければスムースです。

まずはお電話にてご相談ください。075-3831181

診察前問診表ダウンロード

  • 内視鏡検査について
  • 内視鏡検査の流れ
  • よくあるご質問

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

休診日:木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

とだ消化器内科クリニック

〒615-8084
京都市西京区桂坤町29-10

  • 阪急「桂」駅より徒歩5分
  • 国道9号線千代原口より徒歩5分
  • 駐車場: 3台

075-383-1181

アクセスMAP

とだ消化器内科クリニック

診療内容

  • 消化器内科
  • 内視鏡内科( 胃カメラ、
    経鼻カメラ、大腸カメラ)
  • 内科

所在地

〒615-8084
京都市西京区桂坤町29-10

TEL.075-383-1181

  • 阪急「桂」駅より徒歩5分
  • 国道9号線千代原口より
    徒歩5分
  • 駐車場: 3台

マップを見る

このページの先頭へ